まるのブログ

今日も陰キャラがお送りします。

アベックを考える

男も28になって彼女も好きな人も出来ないとなると色々と考えないことも無いわけで、

 
最近街ゆくカップルをみるといつも思うのは
 
あぁやって楽しそうに女連れて歩いてる男って
 
職場とか
飲み会とか
友達の紹介とか
何かしらの形で見つけた女の子に対して
 
気を遣ってあげたり、
マメに連絡とったり、
デートに誘ってエスコートしたり、心理的に押したり引いたり、
そういうことを積み重ねた結果
 
やっと到達することの出来る境地にいる人間なんだなと考えると
 
あぁなんて一途で努力家なんだろうと思います。
 
恋人いる奴ってスゲェな!
みんなスゲェ奴かよ!!!
もうとにかく幸せになってくれよ!!!
 
 
さて、このように書くと付き合うまでにあたって常に男が頑張っているかのような文章になってしまいましたが多分そんなことはないハズです。
 
じゃあ、女は意中の彼を射抜くために何を努力しているのでしょう?
 
ちょっと思い付くだけ挙げてみよう。
 
 
気合入れたメイクやファッション
大なり小なりのダイエット
男同様、押したり引いたり
 
うーんナンダロ
女子って何やってんだろ
 
世の中の半分は女の筈なのに相変わらず生態は謎であるな
 
 
やはり女は待ちの姿勢でいくしかないのか?
基本的には反響営業なのか??
 
 
例えばそれが正だとすると、いかに男にクリックしてもらうかがキモになってきます。
 
 
僕の周りにいる特別美人というわけでもなくモテる女の子に共通してるのは
 
1.とにかく笑ってくれる
 
反応のいい子と話していると
「俺そんな面白いこと言ってないのにそんな笑ってくれるってことはこの子興味もってくれてんのかな?えっ!?オイ」と思うのが男なんですバカだねー。
 
2.誰に対しても態度を変えない
 
1ができる子は結構いますが、2ができる子はほとんどいません。大体の女子はここで落ちるといっても過言ではないでしょう。(お前は誰なんだ)
 
 
ただ、1と2を満たしてるモテ女も好きな人から好かれるということは滅多に無いらしく
 
むしろ、どうでもいい男からアプローチをかけられ
 
無駄に酒を交わし、
無駄にLINEでやり取りし、
男から毎日のように届く
 
「おはよう。今日は仕事で○○に行ってくるよ」
「暑いね!今日は昨日は友達と○○に行ったんだ(写真添付あり)」
 
 
といったような返事もしてないのにどんどん情報が送られてくる俺通信メルマガに疲れ、スマホを川に投げたくなるというような話も聞いたこともあります。
 
うーん難しい。
 
男から沢山ポチってもらえたとしてもポンコツ野郎だと毎日のストレスを増幅させるだけではないか。
 
 
モノはいいのに本当にそれを手にするべき人に届かない
 
そんな地方の隠れた名産品のような子が多いのが現実のようです。
 
 
女として生きたことないのに、ちょっと考えただけで男で良かったと思ってしまいますな。
 
じゃあ、彼氏が欲しい女の子がいて素敵な男性と巡り合うには結局どーすればいいの??
 
うーん
が、がんばるしかないんじゃないすかね(適当)
 
 
男女ともに、素敵な恋人を見つける方法!
究極はこれなハズ。
 
1.異性のいる場所に行き続ける
2.でも出会いに行かない
 
この塩梅ですよ。
 
そして仕事でもスポーツでも何でもそうだと思うのですが、1番大事な部分というのは書物や人から教えてもらえるものではなく、自分で気付くべきことのハズです。
 
トライアンドエラーを続け、とにかく失敗して自分の頭で考えて修正し続けること。
 
 
いま目の前にある失敗も将来的なステップアップのための一つの布石だと思えば何と無く諦めはつきます。
 
 
でもさー。
もっともらしいこと書いたけど、そんなのやりたくねーよなー。笑
 
 
とにかく。
恋人作るって難しいし、恋人いる人って一定以上の努力をしたスゲェ人なんだなーと最近とても思います。
 
 
世間が言う「当たり前の日常」は、当たり前に過ごしているだけだと手に入らないのでしょう。きっと。
 
 
大体そんな感じです(^o^)
 
こんな感じのどうでもいい記事を適当にUPしていきますので今後ともよろしくお願い申し上げます。