まるのブログ

今日も陰キャラがお送りします。

進研ゼミの漫画をもう一度〜青春のかけら〜

どーもまるです!!

 

欲求とは突如として現れてくるもの。

会社帰りに道を歩いていた僕はいきなり思った。

「進研ゼミの勧誘封筒の中に入ってた漫画をもう一度読みたい!!」

しかしすぐに気が付いた。

あれって近くに子どもいないと読めなくね??

ãã¤ã©ã¹ãã 漫ç»ã読ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

僕の周りはそもそも独身ばかり。

わずかにいる既婚者の子ども達もようやく幼稚園に通い始めたぐらいである。

いやダメなんだ、、中1〜高3じゃ無いと。。

ぐぬぬ。これは数少ない独身の欠点か...。

確か大体こんな話だったな。

 

この頃、学校の成績も部活も振るわない主人公とその親友。しかし共通の友達である女キャラが突如として成績を伸ばす。

そのヒミツを見せてくれると家に行けば出てきた答えは『進研ゼミ』(!!!)

この教材を使えば部活が忙しくても1日15分もあれば授業の内容がバッチリ復習できる。

しかもスピード暗記の赤シート付きだフフフ...。

急いで家に帰る主人公。ちゃっかり漫画を通して加入時のお母さんの口説き方まで明示すると、鬼の速さで教材が届く。

なぜかここでベネッセが持つスピード配送の技術を誇るコマが出てくるのだが、あれが必要だったのかどうかを未だに分からない。

教材を使ってコツコツと勉強を始めた仲良し3人組はメキメキと実力を伸ばす。ここで授業中に、帰宅部で塾で熱心に勉強しているガリ勉達を出し抜いて活躍するシーンは欠かせない。

そして待ちに待った期末テスト。

ゼミの威力は抜群で手が脳に追いつかないほど勉強した内容がバッチリ頭に入っていて試験がハナクソに感じてしまう。

結果、クラスで総合1、2位の成績を幼馴染と叩き出して元気に部活に向かうとシュートが入る入る。

何もかもが上手くいき、この世の春を手に入れた主人公は封筒を受け取った子ども達の年齢に合わせて

「これで中2までの復習はバッチリで受験勉強をスタートダッシュを切れるぜ」

「中3までの内容はバッチリだから充実した高校生活をスタートできるぜ」

など都合の良い文言を吐きながら幼馴染3人で右手を挙げて小ジャンプして物語を終える。

 

書いてたら読みたくなってきたヤベー。

でも読めないんだよぉー。

13歳〜18歳の若者と

TikTok以外でどこで出会えるんだよー。

なんて思ってググって見たら、、、

f:id:nagayamaruo:20180916164123j:image

めっちゃあるやん(   ᷇࿀ ᷆  )

なんなん漫画部て(   ᷇࿀ ᷆  )

なんだランキングて(   ᷇࿀ ᷆  )(   ᷇࿀ ᷆  )

進研ゼミ漫画部:https://chu.benesse.co.jp/manga_portal/ranking.html

 

アラサーの皆さんへ。

ついにネットで簡単に進研ゼミの漫画を読める時代になりました。つまり近くに子どもいなくても大丈夫ですよ!!

独身の数少ない欠点がまた一つ無くなったところで、本日は終わります。

大体そんな感じです。

今夜はこれ読みながら酒でも飲むことにします。

良い連休を!!!!!

【終】