まるのブログ

マッチングアプリのプロ。文章のプロ。,,,投資のプロ。にもなる。

【2:よみもの】未だ希む。〜マッチングアプリは僕たちを幸せにしたのだろうか?

何が起こっているのか分からなかった。

理解が出来なかった。

楽しくお喋りしてお酒を飲んだはずだ。

話も合うし、意気投合して大盛り上がりで次回は未希が気になってるその店にいこう!

.....なんて話もしていたのに。

f:id:nagayamaruo:20200730231515j:image

○○○

1週間前、親友のトヨからnijyumaruというマッチングアプリを使えば女と出会えて遊べると教えてもらった。

その場でダウンロードをし、家に帰ってプロフィール作成。お得感から3ヶ月プランへ課金。これにて俺はこれから四半期もの間、アプリ使い放題の権利を得た。

そうして彼女探しの旅は始まった。

最初はどうせただの出会い系だろうと疑心暗鬼だったが、web上の仮想空間の中には想像以上にレベルの高い女が大勢いた。

「なんでこんな美人が!??」

若い女子大生みたいな子おおいな、、」

「新卒で上京してきたばかり、、可愛いな」

俺はスマホに2時間張り付いた。

見る所があり過ぎた。

nijyumaruの仕様は年齢や移住地で検索をかけ、出てきて良さそうな女性にいいねを送る。そして向こうがokを出してくれればメッセージ交換が出来るようになる。大体のアプリはこういうものらしい。

2時間もディスプレイに張り付いて色んな女にいいねを送った結果、最初にマッチしたのが未希だった。

都内でOLをしている小柄な25歳。派手な顔立ちではないが、純朴で真面目そうな清楚系である。どういう訳か俺に興味を持ってくれ、トントン拍子で飲みに行く事が決まった。

○○○

(ふりだしにもどる)

結果!!

駅でバイバイした直後からLINEに既読すら付かない。

もう3日もこの状態だ。

未希のスマホが故障したか?いや、俺のLINEが壊れている?もしや事故や事件に巻き込まれているとか?いやいや、そうだ俺が送ったメッセージが悪かったんだな。「今日は楽しかったありがとう」だけじゃ返事にも困るよな。送り直してみよう。

「お仕事お疲れ様😃来週の火、金あたり時間ない??未希が言ってたお店に行ってみたいな‼️」

これで大丈夫だろう。

○○○

そのメッセージに既読が付く事は無かった。

きっとこの先も無い。永遠に無い。

もちろん、未希の事が気になりながらも他の女とメッセージのやりとりをした。何人かは実際に会った。ただ、結果として俺には彼女どころか、良い感じの子もいない。

3ヶ月プランが残り2週間しか無いのに。だ。

その期間、俺は60人とマッチングをした。

半分はいいねをくれたから、何となくマッチングさせといたけど全く好みで無い子だ。切り。

残り半分のうちのさらに半分はファーストメッセージの返事すら無い。切り。

残るは15人。

その中の7人はメッセージが途中で途切れた。

実際に会う話になったのは8人。

ただ、予定組んだのにも関わらず突然ブッチ1人に当日ドタキャン3人。ガチで会えたのは4人だった。

その中で2回目はこっちから願い下げが2人。

見ての通りどんどん持ち駒が減っていく。

是非ともまた会いたいと思えたのは、最初に出会った未希と真矢という女だけだった。

ただ、真矢は未希ほどあからさまでは無かったが、だんだんと返事の頻度が少なくなりフェードアウトした。

恋活婚活ではFOと言うんだそうだ。

異性との出会いってこんな希薄なものだっただろうか?もっとワクワクするものじゃないのか??

切る。切られる。FO。

なんだろう、、この疲弊した感じ。結局誰にも選ばれる事は無く、アプリを使おうが使わまいが日々の暮らしは何も変わらない。

自分の事をイケメンだとは思わないが、太っていたりハゲている訳でもない。コミュ症でも無いし、フツメンで大卒でちゃんとした会社で働いている。

↑プライド保つので精一杯

 

なんか思い返すとだんだんイライラしてきた。

俺のギガバイトを返せ!!!!!

急いでトヨに電話をかけた。トヨに対して怒っているのでは無く、ただ話を聞いて欲しかった。

 

つづく